鴨にも温泉

ハンガリーにはたくさんの温泉があるのですが、日本人がイメージするような熱いお湯に浸かれる場所はそれ程多くないのが実情。

でも水着を着て温水プール、なんて言うのもこの国では温泉にカテゴライズされているから注意が必要。

英雄広場の近くにはセーチェニー温泉があって、冬になるとその温泉の排水が流れている下水管のマンホールから湯気が立ち上っているのが見えたりもします。

首都にいながら温泉街の気分。

でも湯気が見られるのはマンホールからだけではなく、この温泉近くの池からも。

鳥インフルエンザで騒がれている鴨などがゆったりとお湯に浸かっている・・・

むむむ・・・地獄谷の猿も負けたか?

この記事のトラックバック

この記事のコメント一覧

コメント投稿欄

< はじめに | トップに戻る |