流氷の記録その3

さて本日の流氷はどうなったでしょうか?

週末に向けてじりじりと気温が上がるとの予想、ちょっとドナウ河完全氷結の行方が心配です。

昨日の写真とはアングルを変えてくさり橋下流のエルジェーベト橋と次の自由橋あたりを。

少しだけ川幅が狭くなっているせいか、流氷の密度が高いみたい。

遠目から見ると完全氷結?と勘違いしそう。

写真のドナウ向こう側の建物、昨年末にリニューアルしたルダシュ温泉。

流氷眺めながら湯に浸かる、なんて粋なことできるのでしょうか?

それはさて置き、昨日と比べてドナウの様子はどうなったかと言いますと・・・相変わらずです。

なんとかあともう一息、寒波さんお願いします。

それと流氷販売のページ見つけました、日本ですけど。



この記事のトラックバック

知床の流氷 | 知床M日記 | 2006/1/27 17:54

知床半島に接岸した流氷が徐々に拡大してきて

流氷便り | heavy | 2006/1/28 18:17

今度は、北海道は紋別より、流氷の便り。日本って長いんだねー。桜と流氷いっぺんに見れちゃう国なんだな。

流氷情報・「オホーツク流氷館」で本物の流氷に触れる | オホーツク 自然と共棲 | 2006/2/4 05:57

 流氷を売っている所があるとは、トラックバック先で拝見するまで知りませんでした。 地元では季節になればイヤでも見ることが出来るので、私はまったく思い付きませんでしたよ。でも、夏場だと涼しく感じられて...

流氷情報・「オホーツク流氷館」で本物の流氷に触れる | オホーツク 自然と共棲 | 2006/2/4 06:05

 流氷を売っている所があるとは、トラックバック先(ハンガリーのブリキ箱)で拝見するまで知りませんでした。 地元では季節になればイヤでも見ることが出来るので、私はまったく思い付きませんでしたよ。でも、...

この記事のコメント一覧

あったかいどう文庫 | 2006/1/30 13:03

トラックバックありがとうございました。
流氷販売も順調に売れています。
2月上旬に商品(流氷)の発送の為、紋別に行ってきます。また、その状況をWEB上で公開しようと思います。良かったら見に来て下さいね。

あったかいどう文庫 スタッフ キムです。

Szagami(さがみ) | 2006/1/30 15:37

コメント、ありがとうございます。

次の流氷の記事をお待ちしております。

でもダメと言われてもちょっと位なら舐めてみたいです、オホーツク流氷。

木島 | 2006/2/4 06:13

トラックバックありがとうございます。
ブログ始めたばかりで、初トラックバックだったので、とても
嬉しかったです。

流氷を舐めてみたいとか。
やはりショッパいんでしょうか?
実は舐めてみたことがないので、私にも分かりません(^_^;)

Szagami(さがみ) | 2006/2/4 21:24

木島さん:
TBとご訪問、ありがとうございます。
例年流氷をご覧になれる環境ですと、当記事は物珍しくはありませんが、わざわざネタにしていただき嬉しく思います。

美幌出身の友達がいて、彼の生まれ故郷を説明する時に北見営林支局と稚内の間と言ってたことが思い出されます。彼曰く、高校の時の全校マラソンが50kmだとか・・・

また宜しくお願いしますね。

コメント投稿欄

< 流氷の記録その2 | トップに戻る |