本の市やらイベントもろもろ

この時期になると毎週末、何かしらのイベントが開かれます。

ブダペストで最も知られたジェルボー・カフェの建物が正面にそびえるヴォロシュマルティ広場では8日木曜日から本の市が開催されています。


例年行われている恒例行事なのですが、今年はいつもよりもちょっと大規模的。

広場をはみ出してヴァーツィ通りやヴィガドー通りまで本のブースが立ち並んでます。

あの“ミツコ”を演じたシュタール・ユディトや前首相のオルバーン・ヴィクトールなど、著者としての顔以上に有名な人もサインをするために来たりしてました。

私にとっての今年の目玉はマレーク・ヴェロニカ。

と言ってもサイン会のイベントのスケジュールをチェックしていたわけではないのですが・・・

本の市に行ってみたらたまたまサイン会をされていたので、絵本を購入してサインをしてもいました。

笑顔が素敵なヴェロニカおばちゃん、

えっ、誰だって?

2年前に日本でも大きくニュースで取り上げられた絵本作家です。

日本でも15冊以上も翻訳されてる売れっ子。

ラチとらいおん(原題Laci és az oroszlán)をはじめ、アンニパンニとブルンミのシリーズなどがあります。

ワールドカップは始まるやら、金曜日からは市民公園でワインフェスティバルが開催されるやら、週末はイベントが盛りだくさん。
ひと押ししてBlogランキングにご協力を
ranking001.gif

この記事のトラックバック

この記事のコメント一覧

ラチ | 2006/6/13 17:50

本の市が開かれているとは知りませんでした。
私も先月マレークさんにお会いする機会があったのですが
想像していた通り、とても素敵な方でした。
また日本へ行く予定があると聞きましたので
旅の指さし会話帳のJAPANをプレゼントしたのですが
その時に、さがみさんのハンガリー語版をお見せしたところ
時々、声に出して笑いながら、とても興味深く見て
いらっしゃいましたよ。^^

Szagami(さがみ) | 2006/6/15 01:19

ラチさん:
中心地でしたらヴォロシュマルティ広場だけでなく、フェレンツィエク広場やラーダイ通りでも毎年定期的に本の市が開かれていますよ。指さしですか・・・マレークさんに見られたとは・・・私の方は苦笑してしまいますね。

ハンガリー娘 | 2006/6/26 22:01

ヴェロニカおばちゃん、私もお会いしたいなぁ〜。
そうだわ、指差しハンガリーの本にも、まだ
サインしてもらっていませんでしたぁ〜。笑
しまったです。
この時にここを散歩していたら・・・
二つもサインがもらえたのに・・・笑
次回、お願いします。

ハンガリー娘 | 2006/6/26 22:01

ヴェロニカおばちゃん、私もお会いしたいなぁ〜。
そうだわ、指差しハンガリーの本にも、まだ
サインしてもらっていませんでしたぁ〜。笑
しまったです。
この時にここを散歩していたら・・・
二つもサインがもらえたのに・・・笑
次回、お願いします。

ハンガリー娘 | 2006/6/26 22:06

ヴェロニカおばちゃん、私もお会いしたいなぁ〜。
そうだわ、指差しハンガリーの本にも、まだ
サインしてもらっていませんでしたぁ〜。笑
しまったです。
この時にここを散歩していたら・・・
二つもサインがもらえたのに・・・笑
次回、お願いします。

Szagami(さがみ) | 2006/6/27 00:12

ハンガリー娘さん:
まだ午前中だったので人が殆どいなくて
いろいろお話をさせていただきましたよ。
(市民公園のワインフェスティバルへ行く途中だった・・・)
え?私のサイン?一文にもなりませんよ・・・
友達に本をあげたときに冗談気味に書かされましたが、
領収書や請求書にいつも同じもの書いているので
そんなんで宜しければいくらでも・・・書かせていただきます。

ハンガリー娘 | 2006/6/28 23:01

おっ、ごめんなさ〜い。
たぶん、こちらのパソコンの具合のせいか?ネット回線のせいか?で、たくさん、コメントが・・・
面目ないです(^д^;)
サインしてもらって、売ろうなんてしませんよ。
でも、なんかサインしてもらうと、
重みが変わってくるような気が・・・
でも、サインを頂く時は、もう少し、本がよれよれじゃないといけませんね。
愛読していることを証明しなければ・・笑

sa_2006 | 2006/6/29 20:14

先日、ハンガリーからロスに勉強しに来ていた友達が、ハンガリーに帰っていきました。ハンガリーってどんな国かな?と思っていたところBlogを拝見しました。また遊びに来ます。

Szagami(さがみ) | 2006/6/29 23:42

ハンガリー娘さん:
インクの重さ程度しか重くならないような・・・
でもそのように仰ってくださって嬉しい限りです。
ハンガリー語、習ってらっしゃるようですので
もう指さしが必要ないレベルになったのではないでしょうか?

sa_2006さん:
ようこそいらっしゃいました。
ハンガリー人、結構アメリカにいたりしていますよね。
1956年のハンガリー動乱時に国外逃亡した人たちも多いですし。
もしディープにハンガリーのことをということでしたら
メルマガのバックナンバーでも拾い読みしていただければ幸いです。

http://www.szagami.com/backnumber.htm

ダルマージ | 2006/7/2 04:59

はじめまして。
まだ全部は読んでませんが、貴方のHPの質の高さにひたすら舌を巻いております田舎人です。
冗談で始めたハンガリー語が亢じて、年に1週間の夏休みを今年はハンガリーにて過ごすかも知れないなか、非常に有用な情報頂き、感謝しております。
ハンガリーは1度行った事があるけれども、通過点(黒海をめざしていたので、でも挫折)にすぎない土地でしたが、改めて報告を読むと非常に魅力にあふれている土地のいような気がしてきました。
ハンガリーに行くか行かないかは措いておいて、貴方の報告、楽しみにしている一人です。

Szagami(さがみ) | 2006/7/3 02:58

ダルマージさん:
私も初めてハンガリーの土地を踏んだのはルーマニアからドイツの友達のところへ行く通過点としてでした。
たったそれだけのことでしたが、今はブダペストに住んでこのようなブログやHPをつくっているのですから我ながら不思議ですよね。念じれば願いは叶うもの、是非この夏はハンガリーでお過ごしになれますように。

コメント投稿欄

< 暖房が必要? | トップに戻る |