向日葵の恥部

暑い日が続くブダペスト。

6月からずっと30度を越す日ばかりで、27日はここ首都でも37度超。

ハンガリー北東部ではゴルフボール大の雹が降ったり、ブダペストにも嵐が着たりで、時々ちょっとは涼ませてくれるのですが・・・雨ばかりの春から初夏のお天気が嘘のよう。

それでも夏は既に本番を迎えたようでして、地方の向日葵畑では所によって満開となっています。


ハンガリーを紹介するパンフレットや絵葉書に映し出されている風景、誇張なしに広がる満開の向日葵畑は壮観。

長距離の電車に乗っても、幹線道を走っても何度かお目にかかることができる黄色い絨毯。

でも実際に目の当たりにした方しかわかりにくいのですが、また向日葵そのものの特色でもあるのですが、更に当たり前のことでもあるのですが、一斉に同じ方向に黄色い顔が向いているので線路や道路が来た向きに沿っている場合、このような風景に・・・

つい見落としがちな向日葵の特性・・・でした。
ひと押ししてBlogランキングにご協力を
ranking001.gif

この記事のトラックバック

この記事のコメント一覧

ちゃめ | 2006/7/14 11:41

 始めまして。
 BlogPeople経由で来ました。
 タイトルを見て「何?」と思ったのですが、こういうオチだったのですね。
 面白いです。

 冒頭の写真を見て映画『ひまわり』を思い出したのですが、あのシーンはハンガリーの映像なのでしょうか?
 何分にも古い記憶なので、定かでは有りません。
 お邪魔しました。

piglet | 2006/7/14 16:11

こんにちは。はじめまして。昨年12月から、ハンガリー・地方の町に住んでいます。Szagamiさんのブログ、掲示板は度々覗かせて頂いています。勿論!!「旅の指差し会話帳」も私のハンガリー生活のバイブルとして活躍しています。
ところで、このひまわりのお話、先週、私もひまわりの写真を撮りに行って、同じ風景を見ました。夫の運転する車の助手席側から撮ろうと試みたのですが、太陽の向きが悪く、全部後ろ向き・・・残念でした。また、今週末、トライしてみようと思います☆

Szagami(さがみ) | 2006/7/15 01:36

ちゃめさん:
はじめてお越しくださりありがとうございます。
撮影現場はハンガリーではないと思いますが、地方では他の南欧同様に素晴らしい向日葵畑が沢山ありますよ。種まきの季節が微妙にずれているせいか、満開の向日葵畑を長い期間、堪能できますし。

pigletさん:
此方こそはじめまして、また指さしをご愛顧していただきありがとうございます。
東西に走る道路を行けば満開でも此方を全て向いているか否かなかなか悩ましいですよね。
しかしめげずに東西の幹線を狙うべき?かな。週末の結果、教えて下さいね。

piglet | 2006/7/17 16:19

Szagamiさん、こんにちは。
先週末は、残念ながら時間がなくてひまわりの撮影に行けませんでした(涙)が、夫の会社の近くのひまわり畑の花が漸く咲き始めたと言っていたので、今週末、何とかリベンジに行きたいと思っています♪

ハンガリー赴任前、夫から何度も聞かされていた「ひまわり」を初めて目の当たりにした時の感動は何とも言えないものでした。ハンガリーに来て半年余り、ますますハンガリーが好きになってきています☆

Szagami(さがみ) | 2006/7/18 15:18

pigletさん:
こんにちは、それは残念でしたね・・・

でも開花が遅い畑では8月下旬なんてこともありますからまだまだ機会はありますよ。沿線に広がる向日葵畑もいいですが、ちょっと離れたところに一面広がっている様子もまた素敵ですよね。

今週末こそ道すがら息を呑むような向日葵畑に出会えるといいですね。

コメント投稿欄

< 本の市やらイベントもろもろ | トップに戻る |